人気ブログランキング |
ブログトップ

青森県立郷土館ニュース

kyodokan.exblog.jp

ふるさとの宝物 第168回 パレオパラドキシア

b0111910_08384094.jpg

 2006年4月、深浦町で奇妙な形の化石が発見され、当館に持ち込まれた。研究の結果、絶滅した哺乳類パレオパラドキシアの左寛骨化石であることがわかり、県内初のパレオパラドキシア化石発見となった。寛骨は、骨盤を構成する骨の一部で、腸骨・坐骨・恥骨からできており、中央部の丸いくぼみに大腿骨が連結して股関節を形成する。…

※ 続きは、「あおもり見る知る掲示板」でご覧下さい。
※ 当分の間、以下のURLでご覧になれます。

新たな記事の掲載により、リンク切れが生ずる場合があります。その際はお手数でも掲示板内をお探し下さいますようお願いします。


by aomori-kyodokan | 2016-10-20 08:35 | ふるさとの宝物
<< ふるさとの宝物 第169回 触... ふるさとの宝物 第167回 枡... >>