ブログトップ

青森県立郷土館ニュース

kyodokan.exblog.jp

ふるさとの宝物 第178回 今純三『蕪島の海猫』

b0111910_13430267.jpg

2016年も残すところあと数日となった。今年の終わりにふさわしい資料はないかと思い、過去の当館展示会の図録をめくっていた。その手を止めたのがこの作品である。

 この作品作者は弘前市出身の今純三(18931944)だ。所狭しとひしめく海猫の群れとその飛び交うさま、奥へと連なる岩肌の粗い陰影が、繁殖期の蕪島のざわめきを………

※ 続きは「あおもり見る知る掲示板」をご覧下さい。
※ 新規記事の投稿等によりリンク切れが生ずる場合がありますが、その際はご面倒でも掲示板内をお探し下さい。




[PR]
# by aomori-kyodokan | 2016-12-29 13:42 | ふるさとの宝物 | Comments(0)

ふるさとの宝物 第177回 歴史展示室のスキー

b0111910_13401279.jpg

歴史展示室にあるこのスキー板は、昭和30年代のものでスキー靴用の金具と滑走面には金属のエッジがついている。当時は、この他にもエッジがなくゴム長靴を固定する締め具がついただけのものも多くあり、雪国の遊び道具の一つであった。……


※ 続きは「あおもり見る知る掲示板」をご覧下さい。

※ 新しい記事の掲載等により、リンク切れが生ずる場合は、ご面倒でも、掲示板内をお探し下さい。




[PR]
# by aomori-kyodokan | 2016-12-22 13:39 | ふるさとの宝物 | Comments(0)

ふるさとの宝物 第176回 戦地からの手紙

b0111910_13364986.jpg

 青森県立郷土館には約10万点の収蔵資料がある。資料は様々な形で当館に収蔵されるが、そのほとんどが県民の皆様からの善意の寄贈である。
写真に写っているのは戦地から届いたはがきである。半分以上は寄贈者がアンチャンと慕う叔父が戦地から送った物である。資料を受け取りに自宅に伺った際………

※ 続きは 「あおもり見る知る掲示板」でご覧下さい。
※ 新規記事の投稿等により、リンク切れが生ずる場合があります。その節は、ご面倒でも掲示板内をお探し下さい。


[PR]
# by aomori-kyodokan | 2016-12-15 13:35 | ふるさとの宝物 | Comments(0)