ブログトップ

青森県立郷土館ニュース

kyodokan.exblog.jp

松木満史展開幕!

526日から、いよいよ企画展「松木満史展」が開幕しました!

松木は1947年に青森市内の堤川沿いにアトリエを建て、理想の芸術を探求していきます。早速ご来場いただいたお客様の中には、ここで松木が絵を描いているところを実際に見たという方もいらっしゃいました。「アトリエと言ってもほとんど小屋みたいなもの。酒を飲みながら絵を描いていたなぁ」と、当時を思い出しながら生き生きと語っていらっしゃいました。そうした背景を知ると、絵の見え方も変わってきますね。

もちろん会場では、このアトリエで描かれた作品も展示しています。会期は625日まで。ぜひご来場ください!

投稿者:学芸課 和山大輔


b0111910_11044596.jpg


[PR]
by aomori-kyodokan | 2017-05-30 16:16 | 企画展・特別展 | Comments(0)
<< 高校生向けギャラリートークを開... 松木満史展 5月26日(金)の... >>