ブログトップ

青森県立郷土館ニュース

kyodokan.exblog.jp

ふるさとの宝物 第188回 ほら貝

b0111910_09583625.jpg

 法螺貝である。今では「ブオォオ~ブオォオ~」と合戦の合図として使われるイメージが強いが、元々は仏教、修験道で使われていた法具である。仏教においては仏陀の説法や魔除けの象徴であり、修験道においては山伏同士の合図として用いられた。実際の音は思ったよりも大きく、遠くまで届くので村落でも様々な合図としても使われていた。大きな音が出ることから、大げさなことを言うホラ吹きの語源にもなっている。………


※ 続きは「あおもり見る知る掲示板」でごらんください。

※ 新規記事の投稿等により、リンク切れが生ずる場合もありますが、その節はご面倒でも掲示板内をお探し下さい。


[PR]
by aomori-kyodokan | 2017-03-16 09:57 | ふるさとの宝物 | Comments(0)
<< ふるさとの宝物 第189回 麻蒸し桶 ふるさとの宝物 第187回 葬式饅頭 >>